ブログ

アーカイブ : 2016年8月

2016.08.31

2016年9月 休業日のご案内

2016年9月の休業日のご案内です。

7日(水)、14日(水)、21日(水)、28日(水)

以上の日程を休業日とさせていただきます。

休業日の場合でも、事前にご連絡頂ければご予約可能です。

お気軽にご連絡ください。

※ご来店予約はコチラ

2016.08.15

面白プロポーズ

結婚を決める大事なセリフ「プロポーズ」

まあ、定番の物からちょっと凝ったものまで
色々とありますよね。

昔で言ったら「毎日味噌汁作ってくれ」とか
常套句だったわけですが、今の情報化社会では
どんなプロポーズがあるのでしょうか。

面白いと思ったものをちょっと抜粋してみました。

まずはコチラです。

見た瞬間お茶吹きました(*´▽`*)

結婚を前提に付き合ってる彼女を両親紹介した後、今はなき祖父母に二人で報告のお墓参りをした時、彼女に向かって 「一緒のお墓に入ろうな」というプロポーズのつもりで 「ここがお前の墓場だ」と言い放った故郷の知人が来年結婚するそうです。

 

ここがお前の墓場だってどこの少年雑誌の格闘漫画だって話ですよ(笑)

でも結婚できてよかったですね。

マラソンのカンボジア代表としてリオオリンピックに
参加する猫ひろしさん。
猫ひろしは「僕の飼い主になって下さい」とプロポーズし、相手から「ニャー」と快諾されたらしい

 

芸人さんらしいプロポーズですね。
そして奥さんも返しがほほえましいです。

また、こんなのもありました。
高校の時の数学の教師が、「僕を素因数分解したら君への愛しか残らない」ってプロポーズして伝説になったらしいけど、冷静に考えたらよくわからないしちょっと気持ち悪い。

 

素因数分解ってなんでしたっけ?
高校の時にやったと思うのですが、
普通の因数分解と何が違うのか覚えておりません。

もう因数分解なんてしなくてもいいじゃないですか・・・。
勝手に分解しないで下さいよ・・・(;´∀`)
自然のままにしておきましょうよ・・・(T_T)

冗談はさておき、一瞬プロポーズだか何だか
わかりませんでした。

さすがは理系男子と言ったところでしょうか。

まだまだたくさんありますが今回はこの辺で。
第2弾はやると思います。

2016.08.15

婚活中毒か?増えているらしいpart3

婚活中毒についてのpart3です。

今回の記事は婚活はあるものと
似たような特徴があるそうです。

それが何なのかをお伝えしていきたいと思います。

婚活はパチンコとよく似ている

婚活中毒と言われるくらいに中毒になってしまうのは
何かの症状に似ています。

ギャンブルです。

一見すると全く違うものに思えますが、
「たまにうまくいった経験」が頭に残る事で
また同じ快感を得たくて通ってしまうそうですよ

しかも参加回数が増えるにつれてハズレパーティに
当たることもあり、その挽回の為に参加しなければ
ならないという気持ちに陥ってしまうそうです。

確かにギャンブルに似ていると言えなくもないですね。

理想がはっきりしている方は大丈夫

このような婚活中毒に陥らないためには
一番最初に理想の相手を明確にするのが
良いです。

なぜ婚活を始めたのか、結婚したい人はどんな人なのか、
それを明確にすることで婚活にしっかりと向き合う事が出来ます。

それを決めるのも難しいという方は
結婚後にどういう結婚生活を送りたいのか、
どんな風に生きていきたいのか、
それを考える事で自分にふさわしい相手が
見えてくると思います。

良かったら参考にして下さい。

2016.08.14

婚活中毒か?増えているらしいpart2

婚活中毒になってしまう方のまとめについてのpart2です。

前回ではなぜ婚活パーティ中毒になってしまうのかを
お伝えしました。

今回は婚活の注意点についてお伝えしていきます。

楽しいパーティほど注意

婚活中毒の定義をまずお伝えしますと
結婚相手を見つける事よりも活動に参加するという
行為自体のほうが楽しくなってしまい、やめられなくなる事です。

婚活のゴールは結婚相手を見つける事ですから
これでは本末転倒ですね。

しかし、婚活パーティへ行くといろんな方と
コミュニケーションをとる事になりますから
それ自体が楽しくなりますし、寂しさを紛らわす事もできます。

なので、目的と手段が入れ替わってしまっている何てことが
しばしば見られます。

しかも、婚活中毒の方程、「楽しいからそれはそれでいいか・・・」と
そこから脱出するタイミングを見失いがちだったりします。

酷いと気づかないなんて方もいます。

パーティでまた新しい人を探せばいいなんて
思って関係を深める事をあきらめてしまう傾向が
婚活中毒の方にはあるそうですよ。

part3へ続く

2016.08.13

婚活中毒か?増えているらしいpart1

婚活って言葉はいつ頃できたんでしたっけ?

もはや辞典にでも載るくらいに浸透したと言える
婚活ですが、ハマってしまって婚活中毒になる
人もいるみたいですよ。

婚活自体がブームになっているので
ネットをちょっと探せば婚活サイトは
いくらでもあります。

でも、なんで婚活中毒になってしまうのか原因を考えてみました。

婚活中毒になるわけ

婚活パーティに行くと基本的には100%知らない人間です。

ごくごく稀に昔の恋人に婚活パーティや
合コンで出会ってしまったという方が多いみたいですが
そんなのは海に逃げた魚に石を当てるくらいの
確率だと思います。

なので、婚活パーティに行けば毎回新しい異性が
補充されているんですよね。

恋愛の一番最初の出会いのときめきが行けば必ず
味わえるからハマってしまう方がいるんです。

美人の方がハマりやすい

この婚活ですが、美人の方がハマりやすいそうです。

それもとびきりの芸能人みたいな美人ではなく、
そこそこの美人です。

要は過去に合コンなどで人気のあったタイプの方です。

合コンで人気のあった方というのは婚活パーティでも
人気を集める事が多く、言い方を変えるとモテるんです。

その為、そのモテ感にハマってしまい、結婚相手を
探すのが後手になるそうです。
part2へ続く

2016.08.12

婚活ハ?ーティに男性か?少ないわけ

婚活パーティは男性が来ないっていう事が
多いと感じませんか?

このご時世、婚活ブームに乗っかって
婚活パーティはたくさんありますが、
人気があって多くの人が集まるパーティが
ある一方、少ないパーティもあります。

なぜこんな事になるのでしょうか。

まずは参加費が挙げられると思います。

基本的に婚活パーティの参加費って
男性の方が圧倒的に金額が高いです。

8000円くらい払う所が多いですからね。

更に男性の方から女性にアプローチを
するのが基本となるので、最近は
「8000円も払って女性の機嫌取りをするくらいなら
飲み屋にでも行ってちやほやされたい」と
考える方が多くなっているみたいです。

また、男性の年収が低くなっているのも一因ですね。

現在の婚姻状況ですが、年収が300万円未満の
人が交際相手なしとなている割合が増えているそうです。

年収が高くなればなるほど既婚率が高くなり、
なんと年収300万円未満に絞ると既婚率は
15%を切るそうです。

また、30代の未婚男性の45%が結婚相手の条件に
容姿を選び、男性の念レンガ上がれば上がるほど
年下の女性と結婚する人の割合が増えるそうです。

2016.08.11

結婚指輪と婚約指輪の違い

結婚指輪と婚約指輪の違いってご存知でしょうか。

ご存知の方は多いと思いますが、
ご存じでない方もいるはずなので、
その違いについてお伝えしていきます。

結婚するときに用意しなければ
ならない指輪が2種類あります。

結婚指輪と婚約指輪です。

婚約指輪は文字通り結婚の約束をした男女間で
男性から女性に対して贈られる指輪の事になります。

簡単に言うと約束した証みたいなものですね。

対して結婚指輪はペアリングになります。

結婚式で結婚の誓いをする時に指輪交換しますよね?

アレです。

婚約指輪が1つなのに対して結婚指輪は2つとなっています。

そうなると相場がどれくらいなのか気になるかと思います。

一般的には婚約指輪が平均で30万円程度。

一方、結婚指輪は10万円?15万円程度が相場とされています。

意外と婚約指輪の方が高いんだと驚いた方も多いのでは
ないでしょうか。

とはいえ、一生に一度の大切な記念の品であるのは
間違いないですからね。(一度であってほしいですけど)

じっくりと時間をかけて妥協せずに選ぶのが良いと思いますよ!

2016.08.10

結婚に向いている男性の特徴part6

結婚に向いている男性の特徴のpart6になります。

今回でこの項目のお題は最終回です。

一気に読んでくれた方はありがとうございます。

もうちょっとお付き合いくださいね(≧▽≦)

?両親を大事にしている

結婚するまでは恋人。

冷たい言い方をすれば他人です。

しかし、結婚したら恋人は家族に変わります。

なので、家族に対してどう接しているのかを
見るのは重要です。

もちろん自立しておらず、いわゆるマザコン
みたいになっている男性は問題外ですが、
part1でお話ししたような思いやりを
家族に対してもてる男性なのか。

これを見るためには家族への接し方を
見るのが最も有効です。

まあ、頻繁に相手の家族の方と
顔を合わせる機会なんて多くないとは思います。

なので、なかなかチェックしづらい項目だとは
思いますけどね(;´∀`)

パッと思いつくのは相手の両親にあいさつに
行く時でしょうか。

そういう緊張する時でも気遣いが
できるかどうかをみるのもいいんじゃないかと
思います。

いかがでしたでしょうか。

男性の方の特徴でお話ししましたが
女性の方も他人事だと思わずに振り返ってみてください。

2016.08.09

結婚に向いている男性の特徴part5

結婚に向いている男性の特徴のまとめpart5になります。

もう見たくないとか思っている男性の方も
多いのではないでしょうか。

でも、実際に結婚したら直面する事が
ほとんどです。

それを考えたらぞっとしませんか?

いっぺんにできる様になる必要はありませんし、
ココ足りないなと思ったら直す程度でいいと思いますので
気軽に読んでくださいね。

?一人暮らしをした事がある

昔の日本はどの家庭も専業主婦が
当たり前でした。

いわゆる亭主関白ですね。

旦那はお金を稼いできさえすればいい。
家では王様のようなふるまい。

確かにそんな時代がありました。

で、それを代表する団塊の世代の男性の方って
全てではありませんが家事の事って本当に
何もできないんですよね。

米の炊き方すら知らないなんてことは普通です。

ここまで悪意のある書き方をしているので
もうお気づきかと思います。

私(一応男性ですよ)は亭主関白が大っ嫌いです。

年配の方はそれが美徳とか思ってんじゃねーの?
って思える方を街中で見かける事がありますが
正直、顔面に思い切り右ストレートを
炸裂させたくなるくらいです。

そうではなく、part1の思いやりの話にも
つながりますが、家事も一緒に分担できるのが
正しいあり方だと思います。

ましてや今の日本は共働きが普通なので、
家事も分担するのがスタンダードだと思います。

その点、一人暮らしをした事がある男性は
自然に家事ができるようになっているので、
これも結婚に向いていると思います。

part6へ続く

2016.08.08

結婚に向いている男性の特徴part4

結婚に向いている男性の特徴のpart4になります。

まだまだたくさんありますよ?(;´∀`)

全てできなくてもちょっとずつ自然に
できる様になればいいと思います。

?店員さんに対する態度に思いやりがある

結婚前、デートで食事などに行ったときに
たまーに見る店員さんに対する横柄な態度。

お前は小学生か!とツッコんでやりたくなる事が
ありますが、これも結婚には向かない人の特徴です。

彼女に対して丁寧な態度を取るのは当たり前。

だって基本的には好かれたいわけですもん。

しかし、店員さんや見ず知らずの人に思いやりを
持って接する事ができる人は良き夫になる事は
想像に難くありません。

ちなみにこんなことわざがあるそうです。

「飲食店での店員への態度は結婚後の配偶者への態度と同じ」

初めて聞くことわざですがかなり的を得ているのでは
ないでしょうか。

ってかよく考え付いたなこんなことわざ!って思います。

結婚を考えている人とデートをする際はこんなところにも
注意を払ってみるのもいいかもしれませんね。

part5へ続く

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約