ブログ

2016.07.20

草食系の最終形態??最近、「結婚もコスハ?」て?考える男性か?増えてるみたい前編

結婚式を挙げる際って重要視している事って
何ですかね?

人によって様々だと思います。

一生に一度の結婚式だから贅沢に
しようとする方もいるかと思いますが。、
昨今の経済状況が良くなっているとは言え
できるだけ安く済ませたいという方もいると思います。

今回は結婚式のコストパフォーマンス(以下コスパ)について
色々とお伝えしていきます。

◆◆最近はコスパで結婚式を考えている?◆◆

色々と調べた所、最近結婚式を挙げる人達って
結婚をコスパで考えている方が増えているみたいです。

草食系男子と言われ初めてもう何年くらい経ちますかね?

最近じゃ絶食系男子とかいう言葉までありますからね。
絶食って食べなきゃ死んじゃうよ!ってツッコミを
入れざるを得ません(;´∀`)

そんな状況なので、恋愛、結婚はコスパが悪いとか
考えている方が増えているみたいなんです。

◆◆コスパで考える理由は?◆◆

コスパで考える理由としては
お金の事が最も占めているみたいです。

現在の結婚適齢期の方というのは1980年代後半の
バブル期を知らない年代の方々になります。

つまり生まれてから不況しか知らないという方々になります。

その為、結婚してから家族を養わなければならない
という不安から結婚に対して後ろ向きになってしまうという
方が多いみたいなんです。

相手に年収500万円以上を求める姿勢もそれを拍車を
かけているみたいですね。

これは結婚が最も正しいという価値観が崩れてきた証拠であり、
色んなライフスタイルがある東京においてはそれが
最も顕著みたいです。

後編へ続く

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約