ブログ

2016.07.23

手作りにとことん拘る

RITOEは手作りの結婚指輪のお店として、
手作り「ハンドメイド」にとことん拘りを
持っています。そんな手作りの拘りの一つに、
お店のエプロンがございます。

01

こちらのエプロンの、胸の部分にある
「RITOE」のロゴの部分に手作りの
拘りを盛り込んでいます。

04

このロゴは、お店の繁盛を祈願して
スタッフ一同の思いを込めて、
手作りで作った版を使用して
印刷したエプロンなんです。
もちろん印刷も、自分達の手で
思いを込めて行いました。

~印刷方法について~

手作りしたロゴの版の上に、布専用の
インクをのせてロゴの上の部分に
まんべんに伸ばしますセットします。

03

インクのセットが完了したら、次に
ヘラでインクをゴロの上を通過させます。
インクがロゴの上を通過させた時に、
版の表面の穴を通過してエプロンに
プリントされる原理なります。

02

それなりに、やっぱり刷る際は
緊張致しますが、上手くプリントが
出来てオリジナルエプロンが出来た時の
感動はとっても嬉しいです。
手作り結婚指輪のお店をやる者として、
手作りでプリントされたエプロンは
心に響く物になりました。
ちなみに、プリント用の
版は他の衣類などにも併用出来るので、
是非みなさまも手作りプリントに
挑戦してみて下さい。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約