ブログ

2016.09.04

ウエディングドレスの選び方.1

結婚式をする上で欠かせないのが
ウエディングドレスですよね?

女性なら誰もが憧れるドレスだと思います。

しかし、そんなウエディングドレスにも
選び方があります。

失敗しないウエディングドレス選びをする為にも
いくつかポイントがあるのでお伝えしていきます。

予算をしっかり意識する

いきなり夢も希望もない話題ですが、
結婚式を挙げるのには予算をしっかり
把握する事が必要です。

それはウエディングドレスも例外ではありません。

ウエディングドレスも結婚式の一部ですからね。

結婚式の華である為、新郎のそれよりも
相場は大幅に上がります。

買うにしてもレンタルするにしても
ウエディングドレスの占める予算の割合は
決して低いものではありません。

なんでもレンタルしたとしても20万円以上
ウエディングドレスにかかったカップルが
全体の60%にもなるそうです。

また、持ち込みのウエディングドレスだったとしても
大抵の場合、持ち込み料が発生します。

ウエディングドレスを作ってもらうのにも
結構費用が掛かりますからね。

安いのは数万円からの物もありますが、
当然チープな感じは避けられませんし、
フルオーダーだと数百万かかる事も
珍しくありません。

なので、レンタルする方が多いみたいですね。

予算にあったものを選んでいきたいですね。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約