ブログ

2016.09.05

ウエディングドレスの選び方.2

結婚式の主役が身にまとう
ウエディングドレス。

結婚式にはなくてはならない物ですよね?

しかし、体型にしっかり合ったものでなければ
せっかくのウエディングドレスも台無しです。

今回はウエディングドレスの試着について
お伝えしていきます。

ウエディングドレスの試着は絶対

ウエディングドレスに限った話では
ありませんが、服を選ぶ際は
試着は絶対です。

洋服でもよく試着しないで買う方が
いますが、私はあれはおススメしません。

デザインの良し悪しの前に大前提として
ジャストサイズで来ていないと
良いものも悪く見えてしまいますからね。

ウエディングドレスは更にその傾向が顕著で
自分の体型に似合うウエディングドレスを着ると
気になる箇所をカバーしつつもより美しい
シルエットを作ってくれます。

なので、私はウエディングドレスの試着が
重要だと考えます。

とは言え、試着もしないでウエディングドレスを
購入、又はレンタルする人はいないと思うので
大丈夫だとは思います。

注意点としては同じ白でも
ピュアホワイト、オフホワイト、シャンパン
ホワイトなど、微妙に違ってくるので
肌の色によって一番似合う物を
選ぶことをおすすめしますよ。

良かったら参考にして下さい。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約