ブログ

2016.11.13

立地についてどうしたらよいか

立地についてどうしたらよいか、紹介しています。

通勤時間はできるだけ少ないほうが良いです。
通勤時間が少ない分、生活時間を長くできます。
二人とも働き続ける場合は、二人の職場の中間地点あたりに、うまい具合に住居を見つけることできれば申し分ないのですが、そういうわけにはいきません。

電車の乗り継ぎや徒歩何分で駅までいけるか計算します。
雨が降ったときは、歩きやすいかどうかどうなるかもおさえておきましょう。
電車では、場合によっては、多少時間がかかっても乗り換えがなく一本でいける場合のほうが、楽に感じることがあります。
特に始発駅は、座席に必ず座れて、通勤時間を有効利用することができます。

バスを利用する場合は、時間が正確になりにくいので、通勤時間は余裕をもって計算しておきましょう。加えて、終バスの時間をおさえておきましょう。終バスの時間は意外と早かったりします。

二人の通勤時間を同じにすることが難しいでしょう。通勤時間が短いほうがより家事を担当するなどでバランスをとると良いでしょう。

次はいよいよ、実際に物件を探すときの話になります。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約