ブログ

2016.11.19

新居のための家具・家電選び

結婚をして二人がいっしょに住む新居。新居ではその名の通り新婚生活となります。新婚生活をより充実させるために、その新居での家具や家電はどう選んだらよいでしょうか。選び方について紹介していきます。

新居が決まった後に、家具や家電を選んでいくわけですが、まずは、二人がこれまで使っていたものが、利用できるかどうか、考えてみましょう。
それぞれが実家で暮らしていた場合は、すべてを新たに購入する必要がありますが、どちらかが一人暮らしをしていた場合は、その家具や家電をそのまま持ってきて使うことができます。
二人の両方共が一人暮らしをしていた場合は、むしろ余ってしまう家具・家電もあるかもしれませんね。
また、嫁入り道具として家具を持っていく場合もあります。

基本的には、はじめのうちはなるべく買わないようにして、住んで落ち着いてきてから、買い揃えていくことが良いようです。
バタバタしているときに買ったものは、思ってたのと違っていたりすることが多いようです。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約