ブログ

2016.11.29

喜ばれる結婚式の引き出物を選ぶには

結婚式に参加すると、ちょっと楽しみなのが引き出物や引き菓子です。
結婚式に参加する方々のご祝儀へのお礼が、引き出物・引き菓子なんですが、物によって、とてもうれしいものもあれば、少しがっかりするものもありますよね。
引き出物や引き菓子を選ぶ側としては、どのように選んだらいいかを紹介します。

引き出物の相場としては、だいたい3,000円から5,000くらいだと言われています。
よく選ばれているのはカタログギフトです。
カタログギフトは参加者が好きなものを選べるし、持ち帰るときに食器の実物などよりはかさばりません。
わりと無難なので、とくにアイデアがなければ、カタログギフトで落ち着いてしまう、ということが多いのです。

カタログギフトのもう一つのメリットはパッと見た感じでは金額がわからないところです。
ご祝儀の金額が異なってくる、友人たちと、親族・上司とでは引き出物にも差をつけたいところ。
カタログギフトだと金額を変えてもわかりにくいので、差をつけやすいのです。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約