ブログ

2016.12.13

男性と女性との、相手を好きだと感じるときの違い

男性と女性とでは、考え方が基本的に違うことがあります。
今回は、相手を好きだと感じるときの違いについて紹介します。

男性はシンプルで集中力があるのですが、一度に複数のことができません。
仕事をしていれば、仕事のみになります。
友人と遊んでいれば、その遊びのことに集中するわけです。
何かしているときは、そのことに集中するので、その間はとくに好きな相手のことを考えません。
仕事が終わった時や、集中がきれた時などに、ふと思い浮かべて相手のことが好きなんだなと感じたりします。

女性は一度に複数のことができます。
好きな相手のことを常に考えながら仕事ができてしまいます。
いつでも相手のことを考えてしまい、好きなんだなぁと感じるわけです。
このため、女性が恋すると仕事の効率が落ちたりするようなドラマや漫画があったりするのです。

相手を好きだと感じるのに、男性と女性とでは大きく違います。
女性は、男性が仕事ばかりしていてメールが来ないからといって、嘆くことがあります。
男性が一度に複数のことができないことであるため、仕方がないのだと思うようにするといいかもしれません。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約