ブログ

2016.12.17

男女の共有の仕方について

男性と女性とでは、考え方が基本的に違うことがあります。
前回は、喜ぶポイントの違いについて紹介しました。
今回は、男女の共有の仕方について紹介します。

女性は、自分の感情や気持ちを相手と共有するのをとても楽しく感じます。
相手にすすめてもらった本や映画でもあっても、つまらなかったら、つまらなかったことを共有して盛り上がるのです。

一方で、男性は気持ちを共有して楽しむ、というのはありません。
もし自分が勧めた本や映画が相手にとってつまらなかったら、失敗した、という気持ちになります。
男性は相手にいかに喜んでもらうか、ということを考えていますので。

男女でこのような違いがあるので、女性は男性に勧められたものの感想については伝え方を気をつけたほうがいいでしょう。
つまらないものを面白かったと嘘を言う必要はありません。
自分には合わなかったけど、オススメのものが見れて嬉しかった、というようなことを伝えたら大丈夫です。
ともかく喜んでいれば男性は満足します。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約