ブログ

2017.01.14

結婚したいと思う相手の条件とは

結婚したいと、相手にも思ってもらうには、という話を紹介しています。

いろいろな条件がありますが、代表的なものをあげています。

前回では、料理が上手、金銭感覚が合う、ということを紹介しました。

条件その3:価値観が合う

金銭感覚が合う、に近いようですが、お金以外の価値観も合う、ということです。

時間の使い方だったり、何を優先して、何を後回しにするか、そのあたりの価値観が合っていると、結婚して、一緒に生活しやすい、というわけです。

時間の感覚が同じようであれば、移動する時、イライラしなくても大丈夫です。

休日の過ごし方に対して、お互い出かけることが好き、であれば、ストレスがたまりません。

大切にしているものや、居心地がいいと感じるものについて、話してみると確認できます。

条件その4:整理・整頓・清潔

清潔感があると、印象がよいものです。

服装や外見だけでなく、その人の部屋にも清潔感があると、結婚した後でも過ごしやすそうだと思われます。

掃除がされていて、整理・整頓ができていると、部屋がスッキリします。

お互いの部屋を確認すると、清潔感がよくわかるでしょう。

結婚した後、ずーっと一緒だと考えてる人ほど、居心地の良さは重要だと思うことでしょう。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約