ブログ

2017.01.16

結婚したいと思う相手のいろいろな条件

結婚したいと、相手にも思ってもらうには、という話を紹介しています。

いろいろな条件がありますが、代表的なものをあげています。

先日の記事では、価値観が合う、整理・整頓・清潔ということを紹介しました。

今回は、とくに重要となるような、条件を紹介します。

条件その5:自分を尊敬してくれる

相手が尊敬できる、というのは、相手と結婚したいと思える大きな条件のひとつになります。

とくに、女性は、男性が尊敬できる相手でないと難しいでしょう。

男性は、女性に対して面と向かって尊敬する、という話はしないかもしれません。

何かひとつでも、これだけは一目置く、というような尊敬できるものがあると、結婚したい、と思ってくれるでしょう。

条件その6:目的がいっしょ

よく言われるのが、恋愛はお互いを見つめ、結婚は同じ方向を見る、ということです。

結婚すると一緒に生活をし、運命共同体となります。

お互いを見つめるだけでなく、この先どうしていきたいか、目的がいっしょであると重要です。

目的がずれていると、気がつくと全然違う場所にいることになってしまいます。

相手のことが理解できなくなったり、距離感を感じたりしてしまうのです。

結婚したいと思う相手の条件ということで、Part1〜3まで紹介しました。

お互いが自然体でも、お互いに結婚したいと思えれば理想ですね。

とはいえ、ある程度は相手に合わせることができたら、それでも十分ですね。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約