ブログ

2017.02.28

結婚の理想について

結婚に前向きになれないという方が増えているみたいですね。

前回は理由の一つとして自由がなくなってしまう
という事をご紹介しました。

私も一人暮らしをしているのですが、
確かに全てが自分の時間なのでそれを
破られるのは・・・と考える事もあります。

今回はそれ以外にもある結婚に前向きになれない
理由をお伝えしていきます。

■理想が高い

現代社会では女性も社会に出て仕事をする方が
増えました。

女性の管理職も増えましたしね。

つまり、自分でお金を稼ぐ事ができる女性が増えている訳です。

なので、男性に頼る=結婚という風にならなくなってきました。

そうなると結婚に別の物を求める様になり、理想が上がります。

その別の物と言うのは人によって様々です。

年収だったり、ルックスだったり、職業だったり・・・。

理想を求めすぎて今季を逃すという方が多くなっている理由です。

男性に何かを求める事もあるかと思いますが、
それを考えすぎると妥協と考える様になってしまいます。

そうならない方法は相手を想うという事なんだと思います。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約