ブログ

2017.03.08

遠距離で結婚を意識するタイミング〜友人が結婚〜

遠距離恋愛中の彼氏が結婚を意識するタイミングです。

前回は自分がモテている事を匂わせて
彼氏を焦らせる事が重要という事を
お伝えしました。

人間、安心があるのは大事ですが
安心しすぎても行動に移さなくなりますからね。

なので、有効な手段だったと思います。

今回は自分で同行できるものではありませんが、
タイミングが合えば有効という物をお伝えしていきます。

■友人が結婚

皆さんも一度は経験があるのではないでしょうか。

友人の結婚式に出席して結婚っていいな〜と感じる事が。

特に彼氏が地元の同級生だったり、共通の友人が
結婚したりで同じ結婚式に出席するなんて事が
あったらかなり意識すると思います。

普段結婚を意識しなかったとしても
やはりその結婚式の雰囲気で刺激されるというのは
大なり小なりあります。

なので、友人が結婚するなんて事があったら
それを利用するのはアリだと思います。

共通の結婚式に出なくても今度、友人の結婚式が
あるという情報は伝えておくと多少なりとも
違うと思いますよ。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約