ブログ

2017.03.10

さりげなく結婚を意識させることが できるタイミング

遠距離で男性が結婚を意識するタイミングを
お伝えしていきます。

前回は友人の結婚式という他人のイベントを
利用したタイミングでしたが、イベント事は
大事ですよね。

普段と違う事はマンネリを解消するのにも
大事ですし、気分が変わります。

まあ、自分の事ではないのでしょっちゅうできる訳でないのが
辛いですけど。

さて、今回はさりげなく結婚を意識させることが
できるタイミングのお話しになります。

■結婚生活を意識させる

普段、デートをしていたら色んな所に行く事に
なると思いますが、街でデートしていたら
生活雑貨店に行く事ってありませんか?

そういう時は彼氏に結婚を意識させるチャンスに
なります。

生活雑貨店に行ったら2人で使うテーブルやら
食器やらを見て回りましょう。

普段、イメージだけでは想像しきれなくても
実際にモノがあったら想像しやすくなるものです。

2人で住んで使うとしたら・・・という感じで
さりげなく誘導していきましょう。

そうする事で彼氏の方も一緒に生活する事を
リアルに想像する事ができます。

ただ、あくまでさりげなく誘導して下さいね。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約