ブログ

2017.04.16

結婚への希望

小さいとき、お隣さんの「けんくんと結婚する~!」と言っていたことが懐かしく思える今日この頃。
また、結婚観については男女で差が出てくることがありますね。
女性は結婚に夢を見て、男性は結婚に現実を感じる。よく言う言葉ですよね。
はたしてそうなのでしょうか?一概に「これはこうだ!」と分ける事は出来ませんが、そういった意見もあります。
誰しもが「結婚への絶望」ではなく「結婚への希望」をもって過ごしていると思います。
それでは「結婚への希望」とは何なのでしょうか?
「結婚への希望」は未知の領域で、正解も間違いもないと思っています。
結婚後は、今よりずっと仲良く、ケンカもせず、平穏無事に幸せに暮らすこと。これも結婚への希望ですね。
結婚して、子どもが生まれて、家族仲良く暮らす。これも結婚への希望です。
結婚への希望とは、人生への希望であり、また、新しい人生のスタートの合図なのではないでしょうか。
「希望=目標」それが達成されたとき、また新たな希望が生まれる。
新たな希望の先にはまた希望がある。その繰り返しですね。希望に満ち溢れた結婚とは、
いつでもチャレンジして、夢のある、素敵な結婚だと思うのです。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約