ブログ

2017.04.18

結婚式前の気持ち(男性編)

結婚前って、女性がマリッジブルーになるイメージですが、男性も不安になることがあると思います。
女性は結婚式に夢を乗せていますが、男性はむしろ現実的に考えてしましがちです。
結婚後の生活の事とか(自分の仕事だけで生計が成り立つかどうか)、今までの付き合い(友達&仕事上の)が制限されてしまうのではないか等の悩みもあるのではないでしょうか?
男の人って大変ですよね。仕事上の「付き合い」があったり、その「付き合い」で潰れてしまって彼女に連絡が出来なくなってしまったら…それがもし、結婚前だったら…。女性の気持ちは、一つだと思います。
でも、よく考えてください。誰との将来の為に働いて、誰の為に頑張ってくれているのかを。
決して付き合いの飲み会は、楽しいことばかりではないと思います。
「早く家に帰って、結婚式の手伝いをしてあげたいなあ」「早く顔が見たいなあ」と思っている男性の方が多いと思います。
共働きのカップルも多いかと思いますが、そこは少し一歩引いて彼氏さんの事を見てあげてください。
遊びほうけているわけではない。あなたの為に一生懸命頑張ってくれています。
夜遅く帰ってくる日に、温かい飲み物と、笑顔のあなたが居てくれたら、それだけで気持ちが安らぐとは思いませんか?
「お疲れ様です。いつもありがとう。」頑張っている彼氏さんに、一声かけてあげてください。
「明日も頑張ろう」そう思えるはずです。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約