ブログ

2017.06.29

お昼のお弁当

結婚生活を続けていくうえで、作るのか、外食にするのか。
大切なキーポイントになるのが「お弁当」です。
また、働き方によっても違ってくるとは思いますが、お昼に好きな人が作ってくれたお弁当を食べる事が出来るなんて最高ですよね。
最近インスタグラム等では、手の込んだお弁当が沢山アップされています。
いつもインスタグラムのキャラ弁当を作っている人を、すごいなーと尊敬のまなざしで見ています。

さて、お弁当ですが、作ってほしいですか?それとも外食でいいですか?
と周りの友人に質問をしてみた所、以外に外食でもいい。という声が聞こえてきました。
でもその理由が…ちょっといい話なんです。
ある方の回答を皆様にお届けします。

Aさん「お弁当は別に無理して作らなくてもいいな〜」
筆者「どうして?奥さんのお弁当を食べたいと思わないの?」
Aさん「そりゃあ、食べたいけど、お弁当を作る事で妻の負担を増やしているのであれば、妻も仕事をしているしもっと楽にしてもらいたい。」
「それに、女の人が絶対にお弁当を作る。って決まりはないから、作れるときは逆に僕が作ってあげたいと思うし、もし妻がいいのであれば(笑)一緒にお弁当を作りたいと思ってる!」
…なんて素敵な夫婦なのでしょう。

各家庭で事情は様々あると思います。夫婦の形もあると思います。
でもこのAさん夫婦のように、お互いがお互いを思いやれる夫婦になる事が出来たらいいな、と思わずにはいられませんでした。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約