ブログ

2017.07.14

プロポーズの行い方

今日は思い切り過ぎたプロポーズの方法をご紹介します!

◎バンジージャンプをしながらプロポーズ
声が届かない場合もありますよね。(笑)
何より恐怖で声が出ない場合も!!
けれども、一生に一度の告白なので、自分の弱い部分とさよならして
かっこいい姿を彼女にみてもらう。
新しい一歩を踏み出すのにはちょうど良いプロポーズの仕方なのではないでしょうか!

◎腕相撲でプロポーズ
腕相撲でプロポーズ!とても斬新だとは思いませんか?(笑)
力加減で行けば男性に勝算はありますよね…。
相手に考える隙も与えない!とても男らしいプロポーズ方法だと思いました!

◎大盛ご飯を間食したらプロポーズ
ロマンチックとはだいぶかけ離れてしまいますが…。
男気=食い気!と思っている方も少なくないはず。
成功するかどうかは、その人の男気にかかっていますね!
なかなか思い切ったというか、チャレンジャーなプロポ—ズなのではないでしょうか。

女性はロマンティックな雰囲気でのプロポーズに憧れてる人も多い中
男性のGAPをついたプロポーズ、攻めるプロポーズも面白いのではないでしょうか!

次はロマンティックなプロポーズ方法をご紹介します。

◎街のビルに映し出されている看板を使用したプロポーズ
一言で言うとスケールが大きい…!
OKもらうことを前提にしたプロポーズですね!
ただし、他の人からも祝ってもらえ、一生に一度の思い出になるので
とても嬉しいプロポーズになるのかなと思えます。

◎夜景の見えるレストランでのプロポーズ
定番と言えば定番ですね!
でも、普段生きなれていないところであれば…
サプライズやプレゼントが苦手な彼であればとても嬉しいプロポーズになること間違いなし!
いつもと違うところに連れてこられた時点で
女性は何か勘づいているはず…!
その緊張感に耐えながら、嬉しい言葉を待つのです!

定番のプロポーズ場所でも、女性はとても嬉しいものです。
パートナーが自分の為だけに考えてくれた場所・言葉。
皆さんのプロポーズがうまくいきますように…!

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約