ブログ

2017.07.28

結婚生活してから…

結婚したのはいいものの…最近は不倫ドラマが多くて心配事が増えた!
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
最近ではいくえみ綾さんの「あなたのことはそれほど」略してあなそれが大人気でしたね。
筆者も食い入るように見てしまいました…(笑)

結婚して気になること。
「夫婦になったのだから、別れることはない」…悲しいかなそんなことはありませんね。
気持ちがすれ違ってしまうと壊れてしまうものが沢山あります。

すれ違ってから気付いても遅い、すれ違う前になんとかしておきたいですね。

どうして相手を疑ってしまう気持ちが出てきてしまうのでしょうか…?
それは考えても考えても結論に達さないように思います(笑)

ただ、その気持ちは相手の事が好きで好きでたまらないから、が前提での気持ちですよね。
「相手の事は好きだけど、相手は私の事好きでいてくれているのかな…。」
「私だけ、僕だけが好きなんじゃないかな…」
そうです。嫉妬や疑り深い心は自分の「自身のなさ」から出てくるものだと思います。
でも、どうやって自信をつければいいの…??
そうなりますよね。

自分に自信がないから相手に「嫉妬・疑い」の目を向けてしまう。
愛する人を疑ってしまうなんて、出来ればしたくないし、そんなこと考えたくもないですよね。
まず、自分に自信をつけるにはどうすればいいのか。

それは一度自分のコンプレックス・自信のない所に目を向けて、向き合う事ではないでしょうか。
相手を疑う前に、自分と向き合う。
とても難しいことだと思います。
まずは自分のコンプレックスを書き出してみましょう。
それからどうすればコンプレックスがなくなるか。真摯に向き合って考えます。
すぐに答えを出さなくてもいい。ゆっくりと、時間をかけて自分を見つめなおすのです。
考えて考えて考えて…そしたらおのずと道は開けてくるはず。

自信をつけるために自分はなにをすればいいのか。
自信を持っている人って、あなたから見てもかっこいいと思いませんか?
それはパートナーも一緒だと思うのです。

自信がつけば相手からもらっている愛情、やさしさ、沢山のことがわかるはずです。
まずは相手を愛す前に、自分を愛するところから始めてみましょう。

嫉妬心をなくす第一歩は「自分を好きになること」からはじまります。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約