ブログ

2017.12.01

結婚式に元カレ、元カノ招待する?

結婚式の招待相手で迷うときはありませんか?
昔はお付き合いしていたけど、今は友達に戻っていて仲が良いし、どうしようか。
と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

筆者が勝手に思う、元カレ、元カノの線引きです。
誰でも、相手が付き合っていた元恋人は気になる所。
でも、中には昔付き合っていたけど、今はとても仲が良くて結婚式に呼びたい!そんな時は、まず相手に相談するのが1番だと思います。
大人になってからの付き合いだと、どうしても呼びたい場合は「2次会からでもいいかな」と思うのですが、
中学校の時に付き合っていて、大人になってから仲良くなった、や、新郎新婦共に仲が良い、等だと
話し合いで、招待する・しない、を決めても良いのかな。と思います。
ただ、ここで大事なのは、元カレ元カノを呼びたいが1番なのではなく
「こんなに素敵な相手と出会ったよ、と紹介したい」気持ちを先行させるのが1番です。

話し合ってどちらかが我慢をするのであれば、招待しない方がいいと思うし、同意のうえであれば招待しても良いと思います。
結婚を控えたカップルの信頼感、元恋人との距離感あっての招待。
難しい問題ではありますが、沢山の人に祝って欲しいものですね。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約