ブログ

2017.12.14

結婚のイメージが出来ない?

こんにちわ。皆さんは結婚についてイメージが出来ていますか?
未婚の女性の中には「結婚」に対してのイメージがとれない方も多いのだとか。
周りから聞くネガティブなイメージが先行してしまって、
それなら独身でもいいかな、と思ってしまう人も多々いるそうです。

また、バリバリのキャリアウーマンであれば、仕事を辞めて「専業主婦」といったイメージも難しいかもしれません。
今まで自分の時間を好きなように使っていたのに、他の人の為に使うなんて…。
と考える人も多いようです。
ですが、最近は幸せな家庭のドラマや漫画も多く世に出てきているし、家事を手伝ってくれる男性も増えています。
好きな人と一緒に過ごす時間は幸せなもの。
パートナーがいる人は、少しずつパートナーと話し合って、この時はあーしたい、こんな時はどうする?等
これから一緒に過ごしていくにあたって、話をしていけばいいのではないでしょうか。
漠然とした未来より、より現実的な未来の方が、イメージしていきやすいのではないか、と思います。

パートナーと具体的な話をする事で、より現実味を帯びてくる結婚。
イメージと現実は違うという事は100も承知ですが、じゃあ!もう結婚しよう!と直ぐ言えないし、そんな気持ちにならないのが現実。
では、結婚に1歩近付く為にはどうすればいいのでしょうか?

もし、どちらかが1人暮らしをしているのであれば、1回疑似体験をしてみてはいかがでしょう?
最初はどちらも気を使って時間を合わせてしまうかもしれません。
ですが、結婚生活を長く続けるとだんだん難しくなってくるもの。
もちろん生活リズムを合わせることはとても大切ですが、一度自分のライフスタイルとパートナーのライフスタイルが
どのようなものか。経験してみてはいかがでしょうか。

体験することで、お互い改善することも出てくると思いますし、またこれからどうやって過ごせばいいかも見えてくるはず。
結婚前の「結婚生活疑似体験」とっても重要だと思います!

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約