ブログ

2016.04.19

結婚のジンクス

欧米には結婚にまつわるジンクスがとてもたくさんあります。

日本にも六輝や縁起など昔からの言い伝えが沢山あり、結婚の際にはその言い伝えを大切にしていますよね。

今回は、特に日本ではあまり知られておりませんが、知っておくととっても前向きになれるジンクスをご紹介します。

結婚式といえば、できれば天候にも恵まれたいものですよね。

新たな二人の門出は、新郎新婦にとっても参列者にとっても、快晴で迎えたいですよね。

曇りならまだしも、雨が降ってしまうと、移動など、何かと不便なことがあります。

外にチャペルがあることもありますから、なおさら気になると思います。

しかし、実は雨の日の結婚式は幸運をもたらすと言うジンクスも実はあるのです。

ヨーロッパでは、結婚式で雨が降った時は、神様が新婦、新婦が一生分に流す涙を代わりに流してくれているので、花嫁は一生幸せになれると言われています。

なにがあっても、捉え方次第で前向きになれますね!

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約