ブログ

2016.04.26

結婚式日本国内の文化の違い

意外と知られていませんが、日本国内で結婚式の形式が地域ごとに異なります。

【北海道】の場合は結婚式・披露宴が会費制と珍しく会費の相場は1万円~2万円です。引き出物の特徴は1000円~2000円でお菓子のみが一般的です。交通費、宿泊費の負担はありません。

北海道の結婚式、披露宴の、特徴の「会費制」は、「お客様をお招きする」というよりも、「お祝いをしたいという人が参加する」ため、このような、形になったのでしょう。

【東北地方】の結婚式、披露宴の特徴は豪華で長いです。特徴的な風習は「仏壇参り」「花嫁迎え」などがあり、東北地方の結婚式は豪華で長いほど「家」の力を示します。会場は新郎の実家や自宅で行なわれます。

この地域の特徴的な風習にもある「仏壇参り」は結婚式の当日や、その前に新婦が新郎宅の仏壇にお参りをします。「花嫁迎え」は仏壇参りの際に、仲人が花嫁を自宅に迎えに行きます。

【北陸地方】の結婚式、披露宴の特徴は「家」と「家」の結びつきが大切です。引き出物は内容が豪華で、特徴的な風習は東北地方と同じ「仏壇参り」をします。関越・北陸地方は、全国でも家と家の結びつきを最も大切にします。

また、お付き合いを大切にする石川県の引き出物は全国平均の3倍の費用ともいわれており、とても豪華です。

残りの地域の続きはまた今度書いていきます。

 

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約