ブログ

2016.05.24

結婚式の二次会

結婚式の2次会のポイントを書いていきます。これから2次会をやるかたや幹事を任されている方など是非参考にしてください。

まず一つ目のポイントは二次会のメインイベントのゲームについてです。ゲームはビンゴ大会など単純明快な誰でも知っているゲームであることが望ましいです。もっと言うと、1回の説明で全員が理解できないと、メインイベントのゲームがもりあがりません。ゲストはゲームをやるために来ている訳ではありませんが、ゲームが一番もりあがります。

よくありがちな、ゲストみんなが楽しめない二次会では、例えば新郎の地元友人だけが盛り上がることです。

新郎新婦の同僚や各学校時代の友人など、集まっている人たちのグループはバラバラです。そこで特定の仲のいい人たちだけにしか分からないようなことは、他のゲストにとっては、全く楽しくありません。

幹事に任せきりにせず、みんなが楽しめるものを優先して二次会の内容を決めましょう。

それと、独身の方々からすると、結婚式の二次会は出会いの場だったりします。ですので、そういった機会を作ることを考えて、ゲームで取り入れると盛り上がるでしょう。

新郎新婦とゲスト共に結婚式二次会を楽しむことができるようにしましょう。

 

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約