ブログ

2016.06.08

知っていれば幸せな気持ちになれる結婚式雑学つづき2

前回からの、ひきつづき知っていれば幸せな気持ちになれる結婚式の雑学を書いていきます。

みなさんサムシングフォーをご存知ですか?幸せな結婚生活を送るための4つのアイテムがあります。

一つ目がサムシングブルーです。花嫁は青いものを身に着けると幸せになれます。

二つ目が何か新しいものです。新しいものには二人の新しい未来へのスタートの意味があります。

三つ目が何か古いものです。古いものは安定の象徴で、特に、経済的安定を表します。

四つ目が何か借りたものです。借りたものは、幸せの伝染のを表します。

サムシングフォーをぜひ結婚生活のスタートに取り入れてみてください。

かがでしたか?結婚式にもっともっと憧れをもって頂けたら幸いです。

友人の結婚式や将来のあなたの結婚式がさらに良いものに、楽しみになってくれたらと思います。

手作り結婚指輪のRITOE『リトエ』では、サムシングフォーのアイテムのひとつ、サムシングブルーのキャンペーンをやっております。RITOEで手作りなさる方に、ブルーダイヤモンドをプレゼントしております。是非この機会に自分たちの世界にひとつの手作り結婚指輪を作ってみてはいかがでしょうか?お店の見学やデザインの相談など出来ますので、お気軽にご来店っください。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約