ブログ

2016.06.20

「SAVE THE DATE」ってご存知ですか?

最近、結婚式をする新郎新婦から招待状とは別にSAVE THE DATEというカードタイプの招待状を受け取ったことの
ある方もいらっしゃるのではないでしょうか。この、SAVE THE DATE、海外では結婚式のペーパーアイテムとして

は一般的なのですが、日本でも最近流行り始めたアイテムなのです。SAVE THE DATEとは、その名の通り、「◯月
◯日空けておいてね!」というお知らせカードです。封書タイプの招待状とは違い、ポストカードくらいの、カ

ードタイプに新郎新婦の名前、結婚式の日時を記載したもので、詳しい式場の場所や時間は記載されていないの
が一般的です。封書の招待状は、結婚式の日取り、挙式、披露宴の場所や時間、それぞれの集合時間やゲストの

交通手段など詳細を決めて、約2ヶ月前に郵送か手渡しするのが常識となっています。でも、SAVE THE DATEカー
ドを配って、少しでも早く結婚式の日程をゲストに知らせてあげることは、多勢のゲストの方もスケジュール調

整がしやすく、とても親切な案内状になりますね。ぜひ、いち早く取り入れて、オシャレ感UPな結婚式を叶え
てください。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約