ブログ

2016.06.30

手作りした結婚指輪の内側に文字を入れてみては

結婚指輪は永遠に途切れることのない二人の愛の証です。 結婚指輪は常に身に付けることで相手の存在を強く感じることができ、夫婦の絆を深め、愛が続くようにと祈りが込められています。

そんな結婚指輪の内側に文字が入れることができ、メッセージや入籍日、お二人の名前など、手作り結婚指輪のRITOE『リトエ』では結婚指輪に文字を入れている方の割合は8割近くいます。

また最近では、入れる文字も多種多様で、例えば彼からの愛のメッセージをフランス語で入れたり、結婚記念日ではなくお二人が初めて出会った日や結婚を決めた日を入れたり。

メッセージや二人の名前、記念日などを入れることでより強い絆を感じることができるとでしょう。

手作り結婚指輪のRITOE『リトエ』では、結婚指輪の内側に入れる文字の沢山ある書体から選ぶことが出来ます。お二人の直筆も入れることも出来ます。

結婚指輪を手作りする際は、是非とも指輪の内側に文字を入れることを検討してみてはいかがでしょうか。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約