手作り結婚指輪

RITOEの手作り結婚指輪はデザイン制限を設けていないので、シンプルから個性派まで、ふたりだけのオリジナルを叶えることが出来ます。
お気に入りのデザインがありましたら、受注生産でお作りすることや、セミオーダーも可能です。

手作り結婚指輪(リトエ)HOME >  手作り結婚指輪

結婚指輪が教えてくれること

結婚をすると、「結婚したこと」を意識する日があると思います。そのことを感じやすいタイミングは、一番が入籍日や結婚式の日です。その次は、何気ない日常の中です。家に帰った時に相手が居ることやご飯を美味しそうに食べてくれることなど、生活の中のほんの些細なことで、「あ、結婚したんだな」と感じるようです。そして、さらに、その次に結婚を意識するのが、結婚指輪だと思います。結婚指輪は、儀式として結婚式などの際にお互いに身に付け合いますが、日々指にはめていることで、結婚した時の初心や変わることのない気持ちを日常の中でも思い出させてくれます。このため、私たちは結婚指輪を単におふたりが繋がりを持った証や古来のしきたりとして必要なものとだけ捉えるのではなく、結婚を意識し続けていられるためのツールも担っていると考えております。

電話で相談する
ご来店予約