ブログ

2017.04.12

結婚式前の気持ち(女性編)

「マリッジブルー」なんて言葉を聞いたことがありませんか?
結婚式が近付くにつれて、幸せへの期待も高まってきます。ですが、その気持ちとは裏腹に「不安」な気持ちが出てくるのです。
不安な気持ちの解消方法は、人それぞれ違うと思いますが共通して言えるのは「どうしようもなく言葉に出来ない不安な気持ちがある」という事。
男の人は、これだけ聞くと「なに?」「じゃあどうすればいいの?」となってしまいますよね。
結婚式は女の人の夢の一つでもあります。なので、いつも以上に頑張ってしますうのです。
「大丈夫、大丈夫」「一人でできるよ」「これ私がやっておくね」こういった事が積み重なって、少しずつ不安になっていってしまうのだと思います。とっても勝手に思えてしまいますね。(笑)
でも、一生に1度の結婚式。大好きな人とこれから一緒に暮らしていくために行う、初めての共同作業。
女性がうかれてしまう気持ちも、少しはわかってもらえると嬉しいです。
そんなときは温かい飲み物でも入れて、ぎゅっと抱きしめて「いつもありがとう。」と感謝の気持ちを伝えてみてください。
それだけで、1人ではないんだと安心出来るはずです。また、いつもの素敵な彼女の笑顔が見れますよ。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりが手作りで結婚指輪・婚約指輪を作ることが出来る、手作り指輪専門のお店です(東京・表参道)。「世界にひとつの結婚指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒に手作りでカタチにしていきます。指輪を作ること自体が初めての経験なので、きちんと指輪が手作りでできるのかという不安もあると思いますが、ご安心ください。プロの職人がマンツーマンで二人の指輪作りをサポートしますので、理想の結婚指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただきます。指輪の原型が完成しましたら、ここからは私たちプロにお任せください。プロの職人がお二人が手作りされた原型から指輪を一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEでは、プロが作る指輪と同じ製法で作り上げますので、手作りだからといって市販のものより強度が落ちるようなことはありません。おふたりのご自分の手で作った結婚指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています

電話で相談する
ご来店予約