ブログ

2017.05.05

子どもはいつ欲しい?

結婚したらすぐに子どもが欲しい?それとも何年間は2人の時間を大切にしたい?
とてもデリケートな問題だと思います。また、男女では意識の差が出てくる問題とも言えますね。
女性目線でお話しをさせてもらうと、必ずしも全員の人が…といったわけではありませんが、多くの女性は2人の時間も大切だけど、子どもが産める年齢もあるから適齢期に産んでおきたい。といった考えを持つ方が多いのではないでしょうか。
両親・義両親に「子どもはまだなの?」と聞かれたり、友達や親せきの子どもが続々産まれて「次は私も…」と子どもへの欲求も高まるかもしれません。
ただ、子どもは1人ではできません。パートナーあってのことです。
男性にしてもせかされることは、プレッシャーになります。「自然にまかせて」「欲しいときに」と考えている男性も多くいるようです。
子どもに関しては、すごくナイーブな問題ですが新たに家族が1人増える、とても幸せで神秘的なこと。
結婚前に、結婚後の理想や希望をのせて、二人でゆっくり温かい飲み物でも飲みながら、話合うこともいいのではないでしょうか。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりが手作りで結婚指輪・婚約指輪を作ることが出来る、手作り指輪専門のお店です(東京・表参道)。「世界にひとつの結婚指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒に手作りでカタチにしていきます。指輪を作ること自体が初めての経験なので、きちんと指輪が手作りでできるのかという不安もあると思いますが、ご安心ください。プロの職人がマンツーマンで二人の指輪作りをサポートしますので、理想の結婚指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただきます。指輪の原型が完成しましたら、ここからは私たちプロにお任せください。プロの職人がお二人が手作りされた原型から指輪を一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEでは、プロが作る指輪と同じ製法で作り上げますので、手作りだからといって市販のものより強度が落ちるようなことはありません。おふたりのご自分の手で作った結婚指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています

電話で相談する
ご来店予約