ブログ

2017.05.13

ウェルカムボードで使える英語メッセージ(後編)

ウェルカムボードで使える英語メッセージ後編です!

・結婚披露宴のはじまりです!
It’s the start of our wedding reception!

・素晴らしい時間をすごしてね!
Have a wonderful time!

・ずっと笑顔でいようね
Keep on smiling.

・わたしたちの結婚式へご出席いただきありがとうございます。
Thank you for attending our wedding.

・愛こそすべて
Love conquers all.

・わたしたちの結婚パーティーを楽しんでください!
Enjoy our wedding party!

・永遠にともに
Together Forever

等など、沢山結婚式を連想する言葉がありますね。
近年では「XOXO」=「Hug and Kiss」(ハグ アンド キス)という言葉がとても流行していますね。
友人や恋人に宛てた親愛を込めたメッセージとして用いられます。
ウェルカムボードは「ゲストに向けての感謝の気持ちを表すもの」と言われてたりしていますね。
「どの言葉を使おう」「英語で書いたらかっこいいかな」等悩む事も多いと思います。
言葉が造語される時代。“今風”の言葉もかっこよく見えますが、是非参考にして頂き、かっちり昔のメッセージを使用して気持ちを伝えてみてはどうでしょうか?

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりが手作りで結婚指輪・婚約指輪を作ることが出来る、手作り指輪専門のお店です(東京・表参道)。「世界にひとつの結婚指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒に手作りでカタチにしていきます。指輪を作ること自体が初めての経験なので、きちんと指輪が手作りでできるのかという不安もあると思いますが、ご安心ください。プロの職人がマンツーマンで二人の指輪作りをサポートしますので、理想の結婚指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただきます。指輪の原型が完成しましたら、ここからは私たちプロにお任せください。プロの職人がお二人が手作りされた原型から指輪を一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEでは、プロが作る指輪と同じ製法で作り上げますので、手作りだからといって市販のものより強度が落ちるようなことはありません。おふたりのご自分の手で作った結婚指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています

電話で相談する
ご来店予約