ブログ

2017.06.19

週末婚について

「週末婚」って聞いたことがありますか?
主に平日は自分の時間を、休日は夫婦で過ごす時間を作ることがそう呼ばれています。

永作博美さんや松下由樹さんが出演されている作品で「週末婚」もありましたよね。
昔はあまり受け入れられなかった週末婚。
今や少しずつ週末婚の夫婦が増えていっているといいます。

それでは、今回は「週末婚」のメリットとデメリットをあげてみましょう。

【メリット】
■平日は自分の時間を持つことが出来る
■仕事等でイレギュラーな事が起こってもすぐに対応できる
■週末にパートナーに会う事で、恋人の時みたいなドキドキ感を常に感じる事が出来る
■離れている間、相手を想いやる心を養う事が出来る
■週末に1週間の出来事を話す事によってコミュニケーションを沢山とる事が出来る

【デメリット】
■離れて暮らしているから相手が何をしているかわからない
■そのまま気持ちが離れていってしまう場合もある

ざっとあげてみるだけで、メリットもデメリットも色々ありますね。
話し合う事が出来てこその「週末婚」。世の中には色んな愛のカタチがあるものです。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりが手作りで結婚指輪・婚約指輪を作ることが出来る、手作り指輪専門のお店です(東京・表参道)。「世界にひとつの結婚指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒に手作りでカタチにしていきます。指輪を作ること自体が初めての経験なので、きちんと指輪が手作りでできるのかという不安もあると思いますが、ご安心ください。プロの職人がマンツーマンで二人の指輪作りをサポートしますので、理想の結婚指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただきます。指輪の原型が完成しましたら、ここからは私たちプロにお任せください。プロの職人がお二人が手作りされた原型から指輪を一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEでは、プロが作る指輪と同じ製法で作り上げますので、手作りだからといって市販のものより強度が落ちるようなことはありません。おふたりのご自分の手で作った結婚指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています

電話で相談する
ご来店予約