ブログ

2018.01.04

ペーパーアイテムを作ってみた(席札)

席次表を作ってから、今度は席札作りへ!
60人近い参列者へ向けて私は一生懸命フレームづくりへ!
新郎新婦にはもちろん、魂を込めてメッセージを書いてもらいました!!

席次表に使用したのは、消しゴムはんことひらがなスタンプ。
消しゴムはんこはとても有能で、自分の好きなマークが作れるし、スタンプの色を好きに使えます。
また、力の入れ具合で濃くも薄くも出来るので、自分が好きなように調整出来ます。
時間のある方は、絵具等で色合いを付けてもかわいいかもしれませんね〜。

今回は100均で購入したクラフトパンチを使い、ワンポイントを入れました。
そのワンポイントがまたとても可愛い出来になりました。

ペーパーアイテムは自分の手で作れるもの。
お時間がある人は是非、手作りをしてみてはいかがでしょうか。

今は業者さんに頼んでも、自分たちのイメージ通りのモノが出来る所が多いのだとか!
手作業が得意・不得意はありますが、やっぱり心のこもったメッセージをいただけると、嬉しいですね。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりが手作りで結婚指輪・婚約指輪を作ることが出来る、手作り指輪専門のお店です(東京・表参道)。「世界にひとつの結婚指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒に手作りでカタチにしていきます。指輪を作ること自体が初めての経験なので、きちんと指輪が手作りでできるのかという不安もあると思いますが、ご安心ください。プロの職人がマンツーマンで二人の指輪作りをサポートしますので、理想の結婚指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただきます。指輪の原型が完成しましたら、ここからは私たちプロにお任せください。プロの職人がお二人が手作りされた原型から指輪を一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEでは、プロが作る指輪と同じ製法で作り上げますので、手作りだからといって市販のものより強度が落ちるようなことはありません。おふたりのご自分の手で作った結婚指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています

電話で相談する
ご来店予約