ブログ

2015.11.29

手作り結婚指輪の強度と寸歩

手作り結婚指輪の専門店リトエは、東京都渋谷区神宮前6丁目にお店を構えています。

JR原宿駅から徒歩6分、東京メトロ表参道駅から徒歩6分、明治神宮前駅から徒歩3分と、とてもアクセスもいいです。

みなさまお気軽にお越しください。

前回のブログに引き続き、指輪の強度について書いていこうと思います。

指輪の強度については指輪の製法は大きく関わりますが、リトエではプロと同じ製法で仕上げていますので、一般のジュエリーとくらべて強度が落ちることはありません。

指輪の強度において製法とは別に、指輪の寸歩も大きく関係してきます。

あまりにも薄すぎる指輪は、歪みや曲がったりなどの恐れがあります。

ある程度しっかりした寸歩の方が、永くご愛用いただく結婚指輪、婚約指輪には適していると考えています。

今度は太すぎる指輪ですが、これは強度はしっかりしてきますが、ゴッツく見えたり、価格が高くなる傾向があります。

太いのが好みの場合であればいいですが、しっかり試着して決めることをおすすめします。

※手作り指輪の流れはコチラ

※手作り指輪の品質についてはコチラ

手作り結婚指輪の専門店RITOEが綴るブログ

つくり手であるプロの職人が綴る、数々の結婚指輪・婚約指輪に関するエピソードです。手作りした指輪のご紹介、指輪作りの技法や素材の様々、または結婚そのものに関する日常の様々について記しております。

電話で相談する
ご来店予約