手作り結婚指輪・婚約指輪

結婚指輪手作り風景

「自分たちで手づくりしたいけど、
品質には妥協したくない。」
RITOEでかなう、ふたりだけの
世界に一つの指輪づくり。

手作り指輪の重ね付け 手作り指輪の重ね付け

手作りでもブランドのように
綺麗な指輪を

「結婚指輪にとって最も大切なのは、おふたりと共に寄り添っていく未来」という理念から、強度やつけ心地にまでしっかりと気を配った指輪の制作を心掛けています。指輪への深い知識と情熱を持つプロの職人が、マンツーマンでサポートいたします。

品質へのこだわり

手作り指輪のデザイン例 手作り指輪のデザイン例

シンプルから個性派まで

「世界に一つの結婚指輪が欲しいけど、具体的なデザインはわからない」ノープランでもご安心ください。100種類以上のサンプルリングを自由にご試着しながら、プロの職人がおふたりの好みをお伺いしデザインを提案いたします。

100種類以上の指輪

12色貴金属の手作り指輪 12色貴金属の手作り指輪

選べる12色の貴金属

高品質なプラチナはもちろん、ここにしかない個性的なゴールドまで12種類のラインタップ。さらに多彩な仕上げで、様々な個性を作り出します。

選べる12色の貴金属はこちら

価格について

  • 基本料金:「手作り結婚指輪」¥15,000
    「手作り婚約指輪」¥25,000
  • 製作時間:約2〜3時間
  • ご納品まで:3週間〜1ヶ月半

Pt950の手作り結婚指輪事例

M’s:Pt950
¥45,000〜
L’s:Pt950
¥45,000〜

M’s:K18YG・L’s:K18PGの手作り結婚指輪事例

M’s:K18YG
¥45,000〜
L’s:K18PG
¥45,000〜

Pt950の手作り結婚指輪事例2

M’s:Pt950
¥57,000〜
L’s:Pt950
¥82,000〜

Pt950とK18YGコンビネーションの結婚指輪の事例

M’s:コンビネーション
¥78,000〜
L’s:コンビネーション
¥78,000〜

Pt950・ダイヤモンド 0.17ctの手作りエタニティリング事例

Pt950ダイヤモンド 0.17ct
¥118,000〜

Pt950・ダイヤモンド 0.4ctの手作り婚約指輪事例

Pt950ダイヤモンド 0.4ct
¥239,000〜

手作り指輪の流れ

  • RITOEの店内風景

    step.1

    お気軽にお越しください

    RITOEについて、手作り指輪についてご説明いたします。
    「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」
    おふたりの想いを大切にし、ご一緒にカタチにしていきます。
  • お客様のデザイン選定風景

    step.2

    好みやこだわりをお聞かせください

    デザインイメージがありましたらご相談ください。
    デザインイメージが固まっていない場合でも、多数サンプルをご用意しています。
    いろいろ試着しながら、好みやこだわりをお聞かせください。
    おふたりに似合うデザインをご提案いたします。
    (デザイン相談やお見積りは無料です)
  • 指輪手作り風景

    step.3

    指輪作り本番

    ワックスというロウ材を削り、指輪の原型を作ります。
    指輪を作ることは、みなさま初めての経験です。
    手先に自身がなくてもご安心ください。
    RITOEでは、プロの職人がマンツーマンでサポートし、
    ご一緒に指輪を作り上げていきますので、
    どなたでも理想の指輪を作ることができます。
    制作時間は約3時間。1日のご来店で大丈夫です。
  • 職人の仕上げ作業風景

    step.4

    仕上げはお任せください

    お作りいただいた指輪の原型を仕上げていきます。
    RITOEでは、プロと同じロストワックス製法で指輪を仕上げていきますので、
    既成品と比べても遜色ない仕上がりになります。
    強度やつけ心地にもこだわり、一つひとつ大切に仕上げていきます。
  • 手作り指輪の完成事例

    step.5

    世界にひとつの手作り指輪の完成です

    想いを込めて 願いを込めて、おふたりの手で生み出した指輪。
    10年先も、20年先も...
    一生大切にしてください。
    完成までは約3週間〜1ヵ月半。
    お急ぎの場合はご相談ください。

After Serviceアフターサービス

無料サイズ直し+無料仕上げ直し+無料クリーニング 無料サイズ直し+無料仕上げ直し+無料クリーニング

作って持ち帰った後でも、サイズ直し・磨き直しなどの修理や、宝石の追加などといったアレンジ追加も、いつまでも可能です。
いつでもお気軽にご相談ください。

詳細はこちら

指輪の手作りとは

手作り結婚指輪とは、指輪の制作過程の中にお客様が自ら手を加えて指輪を作っていきます。ふたりで想いを込めて結婚指輪を手作りをすることは、ただ指輪が出来上がるというだけでなく、既成品やブランドにはない特別な価値があります。おふたりが手作業をしながら、お互いがお互いの指輪を作り合うことで生まれる、「世界にひとつの手作り結婚指輪」です。

手先が不器用でも手作りできるか?

手作りだと、「手先が不器用でうまく指輪を作ることができるかな?」と心配されることが多くあります。実際指輪を作ることは難しいです。デザインによりますが、初めての方がいきなり綺麗に作ることはなかなか出来ないです。RITOEでは、おふたりの指輪作りにマンツーマンで参加させていただき、修正もさせていただきます。なぜならば、「強度に問題がある」「つけ心地が悪い」は手作りの味ではないからです。一生物の結婚指輪にはパッとは見えないこだわりが多くあります。RITOEの手作り結婚指輪がどなたでも「手作りでもブランドのように綺麗な指輪」に仕上がるのは、私たちの知識や技術を最大限活かし、お客様の想いに応えるためにしっかりとサポートすることで生まれると思っています。

おふたりの絆を深めてくれる手作り指輪

結婚指輪自体が、女性の方が興味を持つことが多いものだと思います。絶対的な母数として女性の方からのご連絡が多く、女性寄りの意見でお越しになるお客様が圧倒的に多いと感じております。もちろん、男性側から「手作りにしよう」とおっしゃってご来店される方もいらっしゃいます。ただ、男性は指輪自体に興味がなかったり、「全部任せる」と言われることもあるようです。「どのようなものを買っても絶対に着けない」と言い張ったりされる方も中には多いのですが、そのようにおっしゃっていた方でも、手作りをされると自然と身に付けてくれる率が高まります。どれだけ興味がなくても、必ずご自身の手を動かさなければならないので、最初の打ち合わせ段階では女性のみでいらっしゃっていた場合でも、必ずどこかのタイミングで男性も一緒にいらっしゃいます。そして、ご自身の手や指先を動かして作っていく内に、非常に愛着が湧くようです。頑として絶対につけないと言い張っていた男性が、数年後もがっちり着けてくださっていて、納品後にも焼き直しやサイズ直しで来店されることもあり、そのようなお姿を見ていると、やはり私たちもとても嬉しいです。手作りだからこそおふたりの心に響き、結婚に向けてさらに絆を深めてくれる効果もあるのだと思っております。
電話で相談する
ご来店予約