ブログ

2016.07.04

和紙をイメージした手作り結婚指輪

M51506SH1

先日ご納品いたしました、お客様の手作り結婚指輪をご紹介したいと思います。

おふたりともプラチナで、シンプルな平打リングに和紙をイメージした加工が施されています。

こだわりは何と言っても、和紙をイメージした加工です。

和紙の織りなす細かい線を表現するために、プラチナに細かい線を無造作に施し、線の間からはピカピカの鏡面仕上げが見え隠れしています。

独特な風合いのデザインは、シンプルに纏まっていながら個性的。

指輪の内側にはおふたりの誕生石が留められていて、パワーストーンやお守りとして輝いています。

おふたりが初めてお越しいただいた日は、シンプルだけど どこにもないような結婚指輪を作りたいということでした。

お好きな金属や加工について色々とお話をさせていただきました。

プラチナで和紙を表現する素敵なアイデアは、おふたりが考えたデザインでした。

おふたりの個性が光る、とても素敵な結婚指輪が出来ました!

※手作り結婚指輪のデザインギャラリーはコチラ

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約