手作り結婚指輪 | 手作り結婚指輪・オーダーメイド工房のRITOE(リトエ)東京表参道

手作り結婚指輪・オーダーメイドのRITOE(リトエ)のブログ

カテゴリー :

2020.10.15

手作り結婚指輪のシンプルデザイン

結婚指輪を手作りするカップル

結婚指輪は日常的に身につける指輪だからこそ、「シンプルで飽きのこないデザインにしたい」「仕事でも違和感なく身につけることが出来るデザイン」など、シンプル派の意見は多いです。
結婚指輪の手作りやオーダーメイドでは、せっかくオリジナルで作るならシンプルだともったいないよいう意見もあります。
シンプルな結婚指輪と言っても、シンプルの考え方は人それぞれ違ったりします。
そこで、様々な角度からシンプルな結婚指輪について考えていきたいです。

どんな手作り結婚指輪が選ばれているのか?

結婚指輪を選ぶ基準として、プラチナ(Pt950)やゴールド(K18)などの素材、価格、ブランド、手作りやオーダーメイドなどの工程など様々ありますが、デザイン重視で選ぶ方は多いと思います。
結婚指輪のデザインの中には、シンプルやエレガント、キュートやアンティークなど様々なテイストがあります。
その中で、60%以上の方がシンプルなデザインの手作り結婚指輪を選ばれています。
シンプルなデザインを選んだ理由として、やはり「飽きのこないデザイン」「年を重ねても違和感のないデザイン」と言う意見は多いです。
シンプルな結婚指輪と言っても、実際どんなデザインをシンプルと考えているのか調べてみました。

王道デザイン

1.甲丸デザイン

手作り結婚指輪の甲丸デザイン

結婚指輪と言えばこのデザインを思い浮かべる方は多いと思います。
ストレートタイプで、全体的に丸みのある甲丸デザインです。
実際、結婚指輪では最も人気のデザインで、手作りやオーダーメイドでもこのデザインを選ぶ方は多いです。

2.木目デザイン

手作り結婚指輪の木目デザイン

王道の甲丸デザインで、金属の色や表面の加工を変えてみるのも素敵です。
シンプルなデザインはそのままに、カラーでワンポイント個性を出すことが出来ます。
最もシンプルなデザインだけあって、どんなカラーの金属とも相性抜群です。

3.コンビネーションデザイン

手作り結婚指輪のコンビネーションデザイン

甲丸デザインをベースに、2色の金属を使ったコンビネーションリング。
世界観は甲丸デザインのまま、2色のカラーが楽しめるので人気です。
人によっては個性派に入るデザインですが、シンプルで洗練されたデザインとして選ぶ方も多いです。

 

4.Uウェーブデザイン

手作り結婚指輪のUウェーブデザイン

結婚指輪と言えばプラチナを選ぶ方が80%以上と言われています。
結婚指輪を男女ペアでプラチナで揃えれば、ペア感もシンプル感もグッと増します。
U字タイプの結婚指輪は、柔らかい印象で男性女性共に人気があります。
さり気なく指長効果があるのも魅力です。
シンプルで統一する場合は、男性でも女性でも違和感なく着けられるデザインがおすすめです。

 

5.ひねりデザイン

手作り結婚指輪の3本ひねりデザイン

永遠に続く波のように、三つの流れが特徴の結婚指輪。
さりげないこだわりで、シンプルにワンポイント欲しい方におすすめです。
複雑なデザインではないので、ダイヤモンドとの相性もいいです。

 

6.ミルキーウェイデザイン

手作り結婚指輪のミルキーウェイのデザイン

ダイヤモンドが入るとキラキラが増すので、個性を感じる方も多いです。
金属の魅力を活かした、石無しデザインもシンプルで魅力的です。
こだわりをたくさん詰めたデザインでもパッと見はシンプルに見えるのが特徴です。

 

7.ふたつで一つのデザイン

手作り結婚指輪の重なるとハートデザイン

ふたつの指輪を重ねるとハートが浮き上がるデザイン。
とても個性いっぱいのデザインに見えますが、一つづつ見ればシンプルにまとまっています。
シンプルでいて、遊び心もしっかり叶えた結婚指輪です。

 

8.360度同じデザイン

手作り結婚指輪のアンティークデザイン

指輪を身につけていると、くるくる回ることがあります。
これは、指の浮腫みがある時とない時、季節によってなど、指のサイズも一定ではないからです。
360度同じデザインの結婚指輪ですと、くるくる回った時の違和感がない魅力があります。
デザインを360度同じにするので、極端なデザインが出来なくなり、シンプルにまとまりやすくなります。

手作り結婚指輪のラインデザイン

指輪一周にラインが入った結婚指輪。
ラインが入ることで、デザインにメリハリが出て、実際の寸法よりも細く見える傾向があります。
360度同じデザインでも個性的な結婚指輪もたくさんありますが、シンプルなデザインも多いので、ぜひ注目してみてください。

2020.08.21

手作り結婚指輪の人気ランキング

手作り結婚指輪の人気デザインのランキング

結婚指輪を手作りするカップル

RITOEでお作りさせて頂いた、結婚指輪の手作りまたはオーダーメイドの人気デザインのランキングをご紹介いたします。
デザイン制限なく、シンプルから個性派まで自由に結婚指輪をデザイン出来ますので、ぜひご参考ください。

 

キノエ

手作り結婚指輪 甲丸デザイン

1位甲丸デザイン

手作り結婚指輪と言えば、このデザインを想像する方はとても多いと思います。
最もシンプルで王道の甲丸リング。
時代や流行に左右されることのない普偏なデザインです。
手作り結婚指輪とオーダーメイド結婚指輪でも、こちらのデザインを選ばれる方は多く、最も人気のデザインです。
「せっかく手作りするのだから、オーダーメイドするのだから、もっと個性的な結婚指輪のほうがいいのでは?」と思う方もいますが、あえて最もシンプルなデザインをいくことにおふたりらしさがあります。
RITOEの手作り結婚指輪、オーダーメイド結婚指輪で、最もシンプルな甲丸リングが人気なのには理由があります。
それは、甲丸リングに多くのバリエーションをご用意しているからです。
ストレートタイプで、丸いフォルムというデザインはそのままで、多くの世界観を作り出すことが出来ます。
最もシンプルなデザインを、とことん追求し、こだわりの結婚指輪を作ることが出来ます。

ラフ

手作り結婚指輪 アンティークデザイン

2位アンティークデザイン

ヤスリを使って、指輪の表面を荒々しく削り、そのままの表情を指輪のデザインにしていきます。
ヤスリの荒さや、削り方によって様々な表情が生まれ、一つとして同じものが生まれない世界に一つの結婚指輪を作ることが出来ます。
荒いヤスリを使えば、ザラっとしたヤスリ目がしっかり出て、細かなヤスリを使えば綺麗な面を作ることが出来ます。
ヴィンテージな風合のデザインなので、結婚指輪を日常で身に着ける中で出来る、生活傷がデザインになるのが魅力です。

オリオン

手作り結婚指輪のUウェーブデザイン

3位Uウェーブ

優しく緩やかなウェーブが特徴の結婚指輪。
U字タイプの結婚指輪は、さり気なく指を長く見せてくれます。
婚約指輪との重ね付けの相性も良く、ダイヤモンドの出っ張りが、U字のカーブにピッタリ収まります。
結婚指輪単体の時はシンプルな印象ですが、婚約指輪とセットで着けるととても華やかな印象になります。

ウノ

手作り結婚指輪の二つで一つになるデザイン

3位重なるデザイン

ふたつの結婚指輪を重ねると、ハートが浮き上がるデザイン。
重ねると何かが出てくるデザインは多いですが、ふたりのイニシャルやハートが人気です。
このデザインのポイントは、それぞれ指輪一つで見たときにも、しっかりとデザインになっているというところです。
重ねてモチーフが浮かび上がる系のデザインでは、指輪単体になるとなにかの片割れ感が出てしまい、完結していないようなデザインになることが多いです。
単体で見たときにもしっかりとデザインになっていて、さらに重ねるとハートというこだわりがあります。

エトワール

手作り結婚指輪 S字のデザイン

4位S字デザイン

緩やかな右上がりのウェーブが特徴の結婚指輪。
右上がりのデザインは指元との調和が生まれるデザイン。
結婚指輪は着ける指が、一般的には左手の薬指と決まっています。
改めて左手の薬指を見てみると、皆様右上がりになっていることに気づくと思います。
手の流れに合わせて指輪の流れを合わせることで、指元を美しく見せることが出来ます。
右上がりのウェーブが人気の理由は調和がテーマだからです。

1/fゆらぎ

手作り結婚指輪 揺らぎのデザイン

5位揺らぎデザイン

シンプルでよく見ると表面がゆらゆらしている結婚指輪。
デザインコンセプトは1/fゆらぎ。
1/fゆらぎは自然現象においてもよく見ることができます。例えば、ろうそくの火の揺れ方や小川のせせらぐ音、海の波の音、などです。
癒し効果のある1/fゆらぎを身に着けるということでデザインされました。
シンプルだけど少し個性的が特徴です。

メビウス

手作り結婚指輪 メビウスの輪のデザイン

6位メビウスの輪デザイン

永遠に途切れることのないメビウスの輪をモチーフにデザインされた結婚指輪。
ひねりのデザインで、指をなぞると永遠に途切れないです。
指輪の真ん中がくびれているので、U字タイプの様な指長効果もあります。

ゴールドを鍛錬して槌目を造る

手作り結婚指輪 ゴールド槌目加工

7位槌目加工

味わい深い印象の鎚目の結婚指輪。
金属をハンマーでたたいて作るので、叩くハンマーの大きさや形、叩く強さでも様々な表情が生まれます。

2カラードーム

手作り結婚指輪 コンビネーション

8位コンビネーション

指輪の半分半分で金属を変えたコンビネーションデザイン。
1本の指輪で2度楽しめるデザインが魅力。
結婚指輪はプラチナがいいけど、普段はゴールドが好きという方はよくいらっしゃいます。
どちらも同時に叶えるコンビネーションリングは、ファッション性も高く、人気のデザインです。

2020.07.30

手作り結婚指輪やオーダーメイド結婚指輪はこんな人にオススメです。

結婚指輪を手作りするカップル 今までの結婚指輪はジュエリーショップで買うのが当たり前でした。運命の一本の指輪に出会うのは大変です。もう少しここがこうだったらなぁとか多少の妥協もでてきます。

そこで手作り結婚指輪やオーダーメイドの結婚指輪はこんな人にオススメします。

こんな人におすすめ

➀二人の夫婦の証の結婚指輪は他には存在しない世界で一つの結婚指輪が欲しい人にオススメです。
自分たちで手作りする結婚指輪やオーダーメイドは一点物ですので、他の人と全く同じになることはまずないです。同じデザインでも違う物になります。

➁自分たちの理想のデザインの結婚指輪を求めている人にオススメです。
既製品では中々自分たちの理想のデザインは見つけることが難しいと思います。それと手作りやオーダーメイドでは、デザイン制限がないのでどんな指輪でも作れます。二人の理想のデザインをカタチにすることができます。野菜も愛情を注いで作ると良い野菜が出来るのと一緒で思いを込めて作る結婚指輪はまさに理想のカタチではないでしょうか。

➂結婚をイベントとして楽しみたい人にオススメです。
結婚は人生の中で最も大きいイベントの一つです。大好きな人との指輪作りはとても楽しいです。RITOE(リトエ)では指輪の製作風景を一眼レフカメラで写真を沢山とります。思い出として残ります。後から見返す写真って良いです。手作り結婚指輪を楽しむカップル

④結婚指輪にお金をかけれない人にオススメです。
結婚にはお金が掛かります。結婚式だったり、契約料や引越し代など。
結婚指輪にあまり予算もかけれない人も少なくありません。
RITOE(リトエ)は価格が安価なのが魅力の一つです。手作り結婚指輪やオーダーメイド結婚指輪などリーズナブルに作ることが出来ます。既製品はブランド料やデザイン料が含まれていますが、RITOE(リトエ)では、ブランド料やデザイン料は含まれておりません。

手作り結婚指輪やオーダーメイド結婚指輪は、世界に一つです。
人によって指輪のサイズだったり幅やデザインが異なりますので、人それぞれ価格は変わってきます。価格を決まる要素が素材の重さや地金の種類によって決まります。価格が分かりづらいこともあって、予算が立てづらく不安を感じるかと思います。そんな方はお気軽にお問い合わせください。

手作り結婚指輪完成イメージ

 

 

電話で相談する
ご来店予約