ブログ

2016.05.12

『結婚指輪と婚約指輪の重ね付け』

結婚指輪と婚約指輪の重ね付け。最近、結婚指輪と婚約指輪を重ねて付けている女性を多く見ますよね。購入する際から重ね付けを前提に指輪を選ぶカップルも増えているようです。

婚約指輪といえば、高価なダイヤが付いているため、普段使いにはもったいない、日常生活には適してないという理由から「滅多につけない指輪」という印象が強いものでした。しかし、最近は結婚指輪と婚約指輪を重ね付けすることで、「いろいろなライブシーンで楽しみたい!」という人が多くなっています。

結婚指輪は生活に支障がないようにと、シンプルなデザインを選ぶカップルが多く見られます。そこに、婚約指輪を合わせることでボリュームがでて手元を華やかに飾ることができます。

おしゃれを楽しむことができるのも重ね付けの大きなメリットでもあるでしょう。指輪を選ぶときは重ね付けすることも考え選んでも面白いですね。

また重ね付けをすることで、日常的に婚約指輪も活用するとこができ、大事にしまいすぎるということがなくなりますね。せっかくの婚約指輪ですので、いつまでも身につけることで大切に使い続けることができると思います。

手作り結婚指輪では、婚約指輪も手作りで作ることができます。手作り指輪に関してのご質問等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約