ブログ

2016.04.20

スマイルな手作り結婚指輪

RM9002-2

結婚指輪を手作りするときの参考にデザインをご紹介です。

今回は少し変わったデザインを紹介したいと思います。

ニコちゃんが特徴的なスマイルのデザインです。

思わず笑顔になってしまうデザインですね。

作り方はとてもシンプルです。

上の写真のデザインは、まずは平打デザインを作ります。

細身のデザインでもスマイルを彫ることは出来ますが、幅が3ミリくらいがバランスが良く、可愛らしいニコちゃんになります。

幅3ミリの平打デザインが出来ましたら、油性ペンでスマイルの下書きをしていきます。

次にピンバイスを使い、下書きの上を彫っていきます。

とても集中力を使う作業なので、慎重に行いたいです。

ピンバイスの使い方ですが、なるべく一筆で描いていきたいです。

何度も描くことで線が二重や三重になってしまい、綺麗なスマイルにならなくなってしまうからです。

目の部分は、先の大きなピンバイスがあるので、クリっと可愛い目を描きます。

スマイルを表に描けば、とても可愛らしいデザインになりますが、内側に描き普段は見えなくすることも出来ます。

ぜひ、ふたりだけのスマイルを描いてみてください。

※手作り結婚指輪のデザインギャラリーはコチラ

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約