ブログ

2016.02.05

1月の誕生石ガーネット

みなさんご自身の誕生石はご存知ですか?科学的な根拠は全くないんですが、古くから石には不思議なパワーがあるとおもわれていて、自分の誕生石を身に着けると魔除けやお守りみたいな効果があるといわれています。

1月から12月までの誕生石を紹介していきたいと思います。まずはじめに1月の誕生石を説明もかねてご紹介します。

1月の誕生石はガーネットというワインレッド色をした美しい宝石です。

硬度は7~7.5で主な産地はインド・ブラジル・マダガスカル・タンザニア・スリランカ。比重は3.6~4.2、結晶系は等軸晶系光沢のガラス状です。

ガーネットは成分によって約14種類に分けられている石榴石(ざくろいし)グループの宝石名で英名の語源もザクロの果実に由来するものです。

石榴石の色は石に含まれる鉄、マンガン、クロムなどによって決まります。

古くからヨーロッパでは、ガーネットは夫婦・恋人が末長く愛情に満たされた関係でいられるためのお守りとして使われていたそうです。

手作り結婚指輪RITOE『リトエ』では、手作り結婚指輪の表面や内面に誕生石を入れることができます。手作り結婚指輪、手作り婚約指輪のサンプルも沢山ご用意しておりますので、お気軽にご来店ください。

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約