ブログ

2016.02.06

2月の誕生石アメシストについて

2月の誕生石はアメシストという紫色したとても美しい宝石になります。和名で紫水晶といって数ある水晶の中でも高く評価される水晶で硬度7になります。

アメシストは(紫水晶)は、ケイ素の一部が鉄イオン(Fe3+)に置き換わったものです。主な産地はブラジル、ウルグアイ、メキシコになります。

アメシストは熱を加えると黄色になることから、処理石のシトリン(黄水晶)をつくる事ができます。天然のシトリンは希少なうえに良質なものが少ないためです。手作り結婚指輪専門店のRITOE『リトエ』で使用するシトリンは天然のシトリンを使っております。

アメシストの仲間はアルミニウム・イオンを含んで天然の放射線を浴びたスモーキークオーツ(煙水晶)や超微細な含有ルチルの粒が光を散乱させて発色しているととされるローズクオーツ(紅石英)があります。

アメシストの石言葉は『誠実・心の平和・高貴・覚醒・愛情』です。

二人で手作りする結婚指輪のRITOE『リトエ』ではアメシストを自分たちの目で一粒一粒顕微鏡を使って選別しており、上質な良いものだけを使っております。

手作り結婚指輪や手作り婚約指輪についてお気軽にお問合せください。

 

手作り結婚指輪の専門店RITOEが綴るブログ

つくり手であるプロの職人が綴る、数々の結婚指輪・婚約指輪に関するエピソードです。手作りした指輪のご紹介、指輪作りの技法や素材の様々、または結婚そのものに関する日常の様々について記しております。

電話で相談する
ご来店予約