ブログ

2016.06.25

ドーナツの様な手作り結婚指輪

M72206YY1

手作り結婚指輪のデザインをご紹介したいと思います。

写真の結婚指輪はお客様の制作作品です。

とても特徴的なフォルムをした結婚指輪。

皆様はなにに見えますか?

ドーナツだったり、お花だったり、空に浮かぶ雲だったり。

とても個性的でキュートなデザインですが、指に着けると以外にもシンプルにまとまっています。

男性の指輪はプラチナで、女性はピンクゴールドです。

ダイヤモンドをさりげなく側面に留めるのがオシャレなポイントです。

ワックスでの作り方は意外と簡単です。

まず初めにお好みの寸法に合わせて指輪を作っていきます。

特徴的なコブをあとで作っていくため、初めは厚みを少し大きめに作っていきます。

少し厚めの指輪が出来ましたら、特徴的なコブを作っていきます。

写真の指輪は末広がりの8コブで作っていますので、8箇所に均等に印をつけていきます。

あとは印に合わせて山なりにデザインを作っていきます。

文章だと少し難しそうに感じるかもしれませんが、作っていてとても楽しいデザインです。

ぜひ手作り結婚指輪の参考にしてみてください。

※手作り結婚指輪のデザインギャラリーはコチラ

世界に一つをふたりで!手作り結婚指輪の専門店RITOE

RITOEはおふたりで指輪を作ることが出来る、手作り結婚指輪の専門店です。「世界にひとつの指輪が作りたい」「一生の想い出が作りたい」という想いを、ご一緒にカタチにしていきます。指輪を作ることはみなさま初めての経験なので、不安もあると思いますがご安心ください。プロの職人がマンツーマンでサポートしますので、知識や技術がなくとも、理想の指輪を作ることができます。おふたりにはチューブワックスというロウ材を使い、指輪の原型制作をおこなっていただいています。指輪の原型が完成しましたら、ここからはお任せください。プロの職人が一つひとつ丁寧に仕上げていきます。RITOEの手作り指輪は、プロと同じ方法で指輪を作り上げていきますので、手作りでも一般のジュエリーと比べて、強度が落ちることはありませんので、ご安心ください。おふたりが作った指輪が完成し、初めて手にする瞬間はとても感動的です。RITOEは手作り指輪を通し、モノづくりの魅力、手作りの温もり、完成の感動を広げていきたいと思っています。

電話で相談する
ご来店予約