ブログ

2015.11.25

手作り結婚指輪のつけ心地も、おひとりお一人に合わてご提案をいたします

手作り結婚指輪の専門店RITOEは、東京のJR原宿駅徒歩6分、東京メトロ表参道駅徒歩6分、明治神宮前駅徒歩3分のとてもアクセスのいい場所にお店を構えています。

結婚指輪は一生ものなので、デザインだけでなく、強度やつけ心地にもこだわっていただきたいと思っています。

RITOEでは、つけ心地もおひとりお一人に合わせた作りで、ご提案をいたします。

例えば、皮膚が柔らかく、指輪を着けると肌が盛り上がりやすい指輪の方がいます。

その方には通常の厚みよりも、手の甲側の厚みを少し多くしてあげます。

少し多くした厚みに、指輪の内側のカドを取る内甲丸を、通常よりもしっかりかけてあげることで、デザインが浮き上がります。

皮膚が柔らかい方であれば、しっかり目の内甲丸も滑らかに肌に馴染みます。

手作り結婚指輪では金属の使用料で価格が決まるので、厚みを多くすると高くなると思われますが、デザインのバランスを見て仕上げていきますので、価格が大きく変わることはありません。

みなさまに、毎日指輪を着けることが楽しいと思って頂けるように、しっかりとご提案し、仕上げを任せていただければと思っております。

※手作り指輪の品質についてはコチラ

手作り結婚指輪の専門店RITOEが綴るブログ

つくり手であるプロの職人が綴る、数々の結婚指輪・婚約指輪に関するエピソードです。手作りした指輪のご紹介、指輪作りの技法や素材の様々、または結婚そのものに関する日常の様々について記しております。

電話で相談する
ご来店予約