手作り結婚指輪で後悔しない為のお店選び | | 手作り結婚指輪・オーダーメイド工房のRITOE(リトエ)東京表参道

手作り結婚指輪・オーダーメイドのRITOE(リトエ)のブログ

2020.06.04

手作り結婚指輪で後悔しない為のお店選び

結婚指輪を手作りしているカップル近年では世界にひとつの結婚指輪を手作りする方も増えております。

そこで結婚指輪を手作りするうえで、失敗しない為に重要なお店選びをご紹介いたします。

手作り結婚指輪で一番重要なのは、お店選びです。手作り結婚指輪だと二人で作るので、どこのお店で作っても同じだと思われがちですが、じつはお店によってスキルが全然違いますので、出来る事とと出来ない事があります。その為、完成度が変わっていきます。

まずお二人にすべて任せるお店は避けるべきです。二人にすべて任せるお店は指輪作りのスキルがありませんし責任もお二人にかかってきます。イメージと違うとんでもない指輪が出来ても泣き寝入りするしかありません。ですから、お二人の結婚指輪作りをしっかりとサポートしてくれるお店を選びましょう。

次に正確なお見積もりをだしていただけるお店を選びましょう。結婚指輪選びで重要な要素としてご予算です。最初に言っていたお見積もりを超えて請求するお店も少なくありません。そこでお見積もりの段階で最大値をつたえて頂けるお店が良いでしょう。

それと、指輪の金額が決まる大きな要素として、指輪の重さがありますが、金額調整でお二人に削らせるお店も避けるべきです。例えば削りすぎてペラペラの指輪が出来たとします。結婚指輪は一生物です。指輪の厚みは強度や付け心地に影響する為、指輪が歪んだり、付け心地が悪くてつけていられなくなります。

知識のあるスタッフがいるお店が良いです。最低限そこのお店で使用してる金属がどんな金属でどんな性質があるか、例えばプラチナPt950でしたらプラチナ95%でパラジウムが3%でルテニウム2%の強度あるハードプラチナを使用してます。ぐらい答えられるスタッフがいるお店にしましょう。

お二人が末長く結婚指輪をつける為にアフターサービスが充実してるお店を選ばれるのが良いです。人の指は日常生活によってサイズが変わったりします。ちゃんとサイズ直しの対応ができるか、指輪の修理がどこまで出来るか確認しておきましょう。

今回は手作り結婚指輪で後悔しない為のお店選びのポイントをご紹介致しました。

是非お二人の手作り結婚指輪のお店選びの参考にしてください。

電話で相談する
ご来店予約