結婚指輪の形 part1 | | 手作り結婚指輪・オーダーメイド工房のRITOE(リトエ)東京表参道

手作り結婚指輪・オーダーメイドのRITOE(リトエ)のブログ

2016.06.17

結婚指輪の形 part1

結婚指輪はシンプルな形でありながら、形の違いによって印象が変わることをご存知ですか?代表的な形には、
1、ストレート 2、V字 3、ウェーブの三種類があります。それぞれの形の特徴をご紹介します。1、スト

レートの結婚指輪文字通り、指輪のラインが「ストレート」であることが基本です。ストレートの形の結婚指輪
は、最もシンプルなデザインであるため、アクセサリーに慣れていない男性でも抵抗なく身につけることができ

る形として人気があります。ストレート=シンプルというイメージが強いですが、組み合わせによってはバリエ
ーションが豊富にあります。同じストレートの結婚指輪でも、角ばったシャープな形状ではカジュアルな印象、

丸みを帯びた形状(かまぼこ型)では優美で落ち着いた印象と全く印象が変わってきます。また、仕事上傷つき
にく形状が望ましいという場合にも「ストレート」はおすすめです。次回、2、V字の結婚指輪の特徴を紹介を

します。

電話で相談する
ご来店予約