重なるとハートが浮き出る手作り結婚指輪 | | 手作り結婚指輪・オーダーメイド工房のRITOE(リトエ)東京表参道

手作り結婚指輪・オーダーメイドのRITOE(リトエ)のブログ

2016.07.02

重なるとハートが浮き出る手作り結婚指輪

M40506SY1

先日ご納品させていただきました、お客様の手作り結婚指輪をご紹介したいと思います。

永遠に繰り返される波の様なデザインに、真中部分をつや消し加工を施しています。

一つひとつを見ても完成されたデザインですが、ふたつの指輪を重ねるとハートが浮き出てきます。

女性はハートになる部分に流れ星が輝くようにダイヤモンドが留められています。

「永遠に繰り返される波に、ふたりだけのハートに、願いを込めた流れ星」

なんだかとてもロマンチックな手作り結婚指輪ですよね♪

おふたりが初めて見学にお越しいただいた時は、RITOEのサンプルの中から、ひねりのあるデザインを気に入られていました。

ひねりのデザインはエレガントな印象と、シンプルにも見えてとても人気があります。

そこからおふたりのアレンジで、ハートとダイヤモンドが入ることになりました。

写真は、奥様が水色が好きだということもあり、空をイメージして撮影してみました。

おふたりにピッタリな結婚指輪が出来ました。

※手作り結婚指輪のデザインギャラリーはコチラ

電話で相談する
ご来店予約