ブログ

2019.05.31

ふたつの指輪が重なるとハートが浮き出ます。

ふたつの指輪が上下に重なるとハートが浮き出てくる結婚指輪。

ハートの部分を強調するために、全体はピカピカの鏡面仕上げですがハートの部分だけつや消し加工になっています。

重ねるとハートが浮き出てくるスタイルのデザインは数多く存在しますが、重ねていないとき、それぞれで見た時にハートの片割れ感が出てしまうものが大半です。

今回の写真のデザインは、一つ一つ個々で見たときは独立したデザインになっているが、重ねるとさらにデザインが広がることをコンセプトに作りました。

重ねないで一つで見たときは、三つの流れから構成されているひねりのデザインになっています。

ひねりのデザインは結婚指輪のデザインの中でも多くの存在し、とても人気があるデザインスタイルです。

そのひねりの中に、ハートのデザインを閉じ込めることでこのデザインが誕生しました。

RITOEでもとても人気の結婚指輪なので、手作りされたお客様もとても多いです。

アレンジもいろいろできて、ハートの部分にダイヤモンドを入れてみたり、流れの部分全体をつや消しにしたり、フォルムをストレート、ウェーブなどにしてみたり自由度が高いです。

いつでも試着できますので、ぜひ見に来てください。

※結婚指輪のデザインギャラリーはコチラ

手作り結婚指輪の専門店RITOEが綴るブログ

つくり手であるプロの職人が綴る、数々の結婚指輪・婚約指輪に関するエピソードです。手作りした指輪のご紹介、指輪作りの技法や素材の様々、または結婚そのものに関する日常の様々について記しております。

電話で相談する
ご来店予約